新宿・歌舞伎町のラブホテル HOTEL D-WAVE

新宿・歌舞伎町のラブホテルを初めて利用する方へ

ホテルD-WAVEのお部屋

20.05.31

新宿・歌舞伎町は東洋一の歓楽街であり、ラブホテル激戦区でもあります。
ラブホテルにまだ行ったことがない方は、ラブホテルの使い方や新宿・歌舞伎町のラブホ街がどこにあるのか気になる方も多いのではないでしょうか。
初めてラブホテルに行った時のために失敗しないように事前にラブホテルの基本的なシステムや流れを覚えておくとよいでしょう。
最低限ラブホテルのシステムやチェックイン・チェックアウトの仕方、新宿・歌舞伎町のラブホ街の場所などは覚えておいた方がよいかと思います。
今回はそんな新宿・歌舞伎町でラブホテルを初めて利用する方のためのご紹介をしていきます。

 

新宿・歌舞伎町のラブホ街はどこにある?

新宿・歌舞伎町のラブホ街は住所でいうと「東京都新宿区歌舞伎町2丁目」あたりになります。
「新宿区歌舞伎町1丁目」は居酒屋やキャバクラ、ホストクラブ、風俗店などがひしめく繁華街であり、歌舞伎町2丁目は打って変わって静かなラブホ街となっています。
JHTホテルグループも全7店舗が歌舞伎町2丁目にあります。
新宿・歌舞伎町のラブホ街へのアクセスはホテルD-WAVEを目印にすると、JR新宿駅東口から徒歩8分、都営大江戸線東新宿駅より徒歩4分、西武新宿線西武新宿駅より徒歩6分の距離となっております。

 

ラブホテルの料金システム

まず、ラブホテルの料金システムについてご紹介します。
ラブホテルのホームページや店舗に掲示されている料金はお部屋の使用料であり、1人あたりの料金ではありません。
2人、場合によっては3人で入って掲示されている金額になります。
入る時点で休憩か宿泊、サービスタイムを選び、お部屋ごとの料金は均一のホテルもあれば、お部屋のグレードによって異なるホテルもあります。

 

●休憩

ラブホテルの休憩とは短時間の滞在のことで3、4時間を基本単位とするラブホテルが多いです。
ホテルよってはその中でもいくつかに分けられていて、ショートタイムという90分や2時間で入れるところもあります。
短時間の滞在であればロスがないので、お得に利用できるといえるでしょう。

 

●宿泊

宿泊は夜から翌日のお昼くらいまでの利用です。
チェックインの時間によってチェックアウトの時間が変わってきたりします。
ホテルによっては深夜のチェックインの場合、休憩は選べず、宿泊のみとしているホテルもあります。

 

●サービスタイム

サービスタイムはフリータイムとも呼ばれ、利用者が少ない時間帯に設定されていることが多いです。
カラオケのフリータイムと似た感じのシステムと捉えればわかりやすいかと思います。
たとえば10時から20時までの利用者が少ない時間ならば、「何時間いても休憩料金でいれます」という設定にされています。

 

●延長

延長も大抵の場合は可能で、カラオケのように延長時間あたりの金額が決まっています。
時間になると内線で知らせてくれるラブホテルもあれば、自動的に延長に入るラブホテルもあるので、注意が必要です。

 

チェックインの仕方

ホテルD-WAVEのロビー

ラブホテルの受付システムにはいくつかの種類があり、ホテルによって料金を前払いと後払いのところがあります。
前払いの場合は一般的なホテルのようにフロントスタッフとやり取りをして基本料金を支払ったり、鍵を受け取り、チェックインを済ませます。
後払いの場合はフロントのタッチパネルなどで部屋を選び、退室の際に自動精算機で料金を支払うタイプです。
 
お部屋選びをするときには、写真と金額が示されたパネルがあり、その中から選ぶことになります。
金額はお部屋のグレード、主に広さや設備の充実度などで決まります。
時間をかけずにお部屋を選んで、スムーズにチェックインを行いたい場合には、ホームページなどで事前に決めておくのもおすすめです。
利用中で選べないこともあるので、複数の候補を選んで優先順位を付けておくといいでしょう。

 

お部屋に入ったら確認しておいた方がよいこと

ホテルD-WAVEのお部屋

お部屋に入ったらまず、照明、空調を整えるとよいでしょう。
照明と空調はベッドの枕元にあるパネルで操作可能なことが多いです。
また、コンドームやティッシュの位置も把握しておくと、慌てずに済むでしょう。
パートナーをシャワーに誘導し、その間に色々とチェックしておくのが、スマートかもしれません。
ホテルの案内やメニューも冊子で置いてあるか、テレビのリモコンなどで見れるので、一度目を通しておくことをおすすめします。

 

チェックアウトの仕方

ラブホテルのチェックアウトは、チェックインの仕方によっても変わってきます。
基本料金を前払いしていた場合には、鍵を持ってフロントに行き、お部屋の備え付け冷蔵庫内の有料の飲み物、フードオーダー、延長料金の精算などをします。
後払いの場合はお部屋に設置されている自動精算機を使用し、料金を支払います。
 
最近のラブホテルは美容家電や携帯の充電器なども無料で貸し出しを行っているところも多く、利用した場合にはフロントに返却をします。
どのタイプの精算になるか、チェックイン時に確認して、帰るときに慌てなくていいようにしましょう。

 

まとめ

ラブホテル初めての方向けに新宿・歌舞伎町のラブホ街へのアクセスやシステム、使い方をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
おさらいとなりますが、ラブホテルは通常のホテルとは異なる点がいくつかあります。
料金には休憩や宿泊、サービスタイムがあり、利用時間を計算してプランを決めるとリーズナブルに利用できます。
チェックインとチェックアウトの仕方はホテルによって異なるので、落ち着いて対応しましょう。
ホテルD-WAVEでは初めての方でも安心してご利用いただけます。
全室で映画鑑賞、VOD1000タイトル、カラオケなどもお楽しみいただけます。
レインボージェットバスやミストサウナも完備しており、充実したバスタイムを演出します。
また、お部屋によってはマッサージチェアやローションマット、ドライサウナを設置しておりますので、ぜひご利用くださいませ。

 
JHTホテルグループ全店では以下のような徹底した新型コロナウイルス対応を実施しております。
・ロビー、エレベーターホール等共用部にお客様用の消毒液を設置
・全客室に消毒用おしぼりをご用意
・退室後の十分な客室換気の徹底
・アルコール消毒液を使った清掃業務の手順の見直し、強化
・清掃スタッフへの手洗い、消毒の徹底
 
また、客室に余裕がある為サービスタイムやご宿泊時間を
お客様がごゆっくりお過ごし頂けますよう変更いたしております。
 
>> 詳しくは、当ホテルまでお問合せくださいませ。